トップページ | 2006年4月 »

2006/03/31

「ガラ艦」キャンペーンいろいろ

「ガラ艦」を愛する皆さんにニュースです。

すでに公式HPで告知のとおり、本日より、池袋・乙女ロードで「ガラ艦プレミアムポストカードキャンペーン」を実施しちゃいます。
「なぜ、乙女ロード?」、「自分のシュミじゃない?」などとスタッフに突っ込まれまくりでしたが…それはさておき、池袋のアニメイト、K-BOOKS(アニメ館)、まんがの森、まんだらけの協力店舗にて、例のプレミアムポストカードを配布しちゃいます。
お気に入りのキャラだけにしぼるか、がんばって全部回ってゲットするか……
まだ手に入れてないという方は、ぜひ週末に池袋までお出かけください。


また、BIGLOBEさんでも、「ガラスの艦隊」第1話のweb試写が決定いたしました。
http://character.biglobe.ne.jp/special/garakan/
こちらはテレビ朝日での1話放送終了後に配信です。残念ながら放送地区ではないという方は、ぜひご応募を!

1c281

0331

3月 31, 2006 お知らせ | | トラックバック (2)

2006/03/30

甲斐田裕子さんからのコメント

本日はさらに甲斐田裕子さんからのコメントを頂きました!

--------
ミシェル役の甲斐田裕子です。
ミシェルは名門の出でありながら、人民解放のために立ちあがった正義感の強い人です。
剣の腕も並はずれていて、神聖皇帝ウ゛ェッティに本気を出させた唯一の人物。
色々あってクレオ達と行動を共にすることになり、その中で、クレオがこれからの英雄だと思いはじめます。

オーディションではじめてミシェルの顔を見た時、あまりの男らしさにおどろきました。
台詞もとても勇ましく、気持ちよく喋ったのを覚えています。私は昔、舞台で男役をやっていたことがあり(背が高いという理由だけですが)、ミシェルが決まった時はすごく嬉しかったのと同時にとても懐かしい感じがしました。
実際収録がはじまってみると、民衆の前で演説したり、大声で叫んだりすることが多く、結構苦労しています。
でも、ミシェルは常に民衆のことを考えていて、その一生懸命さを応援しながら、一緒に頑張っています。
宇宙という壮大な大海原で、どんな新たな歴史が生まれていくのか、私自身楽しみにしながら、仕事をしています。そして、これからのミシェルはクレオ達と共にどんな人生を歩んでいくのか、ミシェルと共に精一杯、全力で邁進していきたいです。

みなさんも是非一緒に歴史の行く末を見て下さい。

甲斐田裕子

0330

3月 30, 2006 日記・コラム・つぶやき | | トラックバック (1)

2006/03/29

石田彰さんからのコメント

本日は、ヴェッティ役 石田彰さんからのコメントが届いております!

--------
みなさん、こんにちは。「ガラスの艦隊」でヴェッティ・スフォルツァ役をやらせていただく石田彰です。
このヴェッティ、見ていただければ判りますが、スカした奴です。何だか権力握ってます。でも、「よくこれで頂点に登りつめられたな」と思う程、側近以外の部下に恵まれていません。
皆さん、貴族という役柄を、浮世離れした、面白おかしい人達と解釈しているのか、随分と濃いキャラクターに作り上げて来られます。おかげでスタジオは楽しい事になっています。
自分もそっち系のキャラだったら良かったのにと思う事しきりです。
ヴェッティのキャラの路線転換の可能性も含めて、「ガラスの艦隊」の今後にご注目ください。

石田彰

0329

3月 29, 2006 日記・コラム・つぶやき | | トラックバック (0)

2006/03/28

津田健次郎さんからのコメント

クレオ役の津田健次郎さんより、コメントが届いております!

----------

「ガラ艦」しりとり

ガラスの艦隊・・・い、いかしたアニメ・・・め、めくるめく人間関係・・・い、一度観ればはまる番組・・・み、観てのお楽しみ・・・み、みんなで観よ う・・・う、宇宙の話・・・し、死んでも見逃すことなかれ・・・れ、連続して観ないと話が分からなくなるぞ・・・ぞ、ぞくぞく出てくるキャラクタ ー・・・あ、新しい感覚・・・く、クラシックなのにハイテク・・・く、苦しいしりとりだ(え、駄目?え〜と)・・・く、く、く、くすりと笑えるシーンも ある・・・る、ルネッサンス・・・す、スピード感溢れる展開・・・い、命がけで戦う人間達・・・ち、血の繋がりも重要な要素・・・そ、壮大なスケール・・・る、ルネッサンス(あれ、もう出た?)・・・る、類を見ないテイスト・・・と、特にこの人物に注目・・・く、クレオ・・・お、俺が演じる人 物・・・つ、津田健次郎・・・う、うざい?・・・い、いやいやそう言わずにもう少し読んで下さい・・・い、嫌になってきた?・・・た、楽しいで しょ?・・・よ、読むのに疲れる?・・・る、ルネッサンス(またかよ)・・・る、ルンルン気分で収録・・・く、苦しくなってきたからそろそろこのしりと り終わりたい(じゃあ止めれば?)・・・い、いよいよ苦しくなってきた(だから止めればって)・・・た、助けて〜(だからさぁ)・・・て、ていうか何で しりとりなの?・・・の、ノリで思わず書いてしまったのです・・・す、すみません・・・ん!!!!

しりとりになってないし・・・。
ということで(どういうことだ?)「ガラスの艦隊」お楽しみに!

津田健次郎

0328

3月 28, 2006 日記・コラム・つぶやき | | トラックバック (0)

2006/03/27

「ガラ艦」試写会開催決定!

「ガラ艦」放送日まで待ちきれない!というアナタ。
そして残念ながら放送地区では無いので、本編が見れません(泣)……というアナタに朗報!
@niftyで、「ガラスの艦隊」第1話のweb試写が決定しました!
下記URLにて、現在募集中です。

http://www.nifty.com/garakan/

nifty会員限定ですが、放送前にいち早く本編をご覧いただけます。
応募数に達し次第、終了となりますので、早めにご応募を!

2

1

3月 27, 2006 お知らせ | | トラックバック (0)

2006/03/25

アニメフェア開催!

さて、いよいよ「東京国際アニメフェア」が開催されます!

GONZOブースでは、「ガラスの艦隊」をはじめ、たくさんの新作映像をご用意して、お待ちしております。
出来たてほやほやのプロモーション映像をチェックして、ポストカードをもらって、ほくほくでお帰りください。

当日、残念ながらアニメフェアに行けないという方のために、ひそかにポストカード配布キャンペーンを企画中です。詳細は後日……。

写真は準備中のGONZOブースの様子です。
「ガラ艦」もかっこ良く目立ってますよ!

P1030076

P1030078

3月 25, 2006 イベント情報 | | トラックバック (0)

2006/03/24

う、動いてる……!

アニメフェア上映用のプロモーション映像が完成しました!
クレオが、ミシェルが、ヴェッティが……そしてものすごい数の艦隊が動いてる……!!
放送まで、本当に楽しみです。

写真は、真面目な顔でハーモニカを吹くクレオの図。
アニメフェアにお出かけになる方は、ひと足お先に映像をチェックしてくださいね!

pv

3月 24, 2006 日記・コラム・つぶやき | | トラックバック (0)

2006/03/22

アフレコ取材の模様

先日、「ガラスの艦隊」のアフレコ取材が行われました。
数十誌の媒体が集まり、津田さん、甲斐田さん、石田さんをはじめとするキャストの皆さんに、
熱い質問をぶつけておりました。
写真は、取材中の様子です。皆さん、めちゃくちゃ真剣に聞き取ってます!

今回のコメント内容は、後日、公式HPほかに掲載されますので、お楽しみに!

P1030073

3月 22, 2006 日記・コラム・つぶやき | | トラックバック (0)

2006/03/20

okamaさん特集!

来月発売のアニメージュでは、okamaさんの特集記事が掲載されます。
表紙も、okamaさんのオールスターズが勢揃い。もちろん、「ガラ艦」も登場しちゃいますので、お楽しみに!

さて、okamaさんに「ガラ艦」の見どころをたずねてみますと……
「エンディングは、イラストを描きおろしてますので、ぜひ楽しみにしていてください!」とのコメントが。
どんなイラストになるのか、今から楽しみですね。

写真は、アニメージュの取材を受けるokamaさんの図。
色々なお話が聞き出せましたので、ぜひ、発売をお楽しみに。

okama

3月 20, 2006 日記・コラム・つぶやき | | トラックバック (0)

2006/03/18

「ガラ艦プレミアムポストカード」制作中!

さて、公式HPでもお知らせの通り、「東京国際アニメフェア」GONZOブースで、
「ガラ艦」PV映像が初お披露目されます!
……といっても、目下制作中のため、どんな映像になるのか、ドキドキだったりするのですが……。

さらにさらに、会場で限定配布する「プレミアムポストカード」を制作中です。
4種のカードに、キラキラのラメ入りです。
キャラごとに配布時間が違いますので、お目当てのキャラの時間帯に、会場へダッシュ!

色校中のカードを、ちょこっとだけ公開!

cardJPG

3月 18, 2006 お知らせ | | トラックバック (0)

2006/03/16

宮武氏よりひとこと

メカニックデザインの宮武氏より、コメントを頂いております!
可愛らしい(?)自画像付きです。

--------

どーも、宮武一貴です。年令はメカデザイナー。職業はキマイラ目ヌエ科。性別はヨコスカ。ガスタービンブレードの股から生まれました。サテライトでよく一緒に仕事している河森くんとは同じヌエ科の化物です。

さて、巨大宇宙戦艦タチの物語……と聞いて参加した、問題の「ガラスの艦隊」……。
彼等、巨大戦艦達の姿を求め、その世界に分け入って探りに行った。行きもしたし、見つけもした。確かに巨大な奴等だったけど、こーゆーフネは初めて……て、ゆーか、これってフネ?フネと呼べるのか?!

まあ、僕の仕事って、大抵は僕が見るまでは誰も見たことのない物が多いし……時々は名前のないコトだってあるから。「ガラスの艦隊」の場合は、名称が事前に決まっているだけまだ判り易い方なんだろうけど……。

でも、その姿に僕自身がなかなか馴染めなかった……ってのは、今まであまり例がない。
ふうん、「領土艦」か……。今後共よろしく。まあ監督も「コレだ!」と気に入ってくれたんだし、ね。仲良くやってきましょう。

皆さんもどーぞお楽しみに。……って、楽しめるのか。コレ。楽しみ方ワカるのか?!

宮武一貴(メカニックデザイン)

miyatake-shi

3月 16, 2006 日記・コラム・つぶやき | | トラックバック (0)

2006/03/15

ガラブロSTART!

「ガラスの艦隊」オフィシャルブログがスタートいたしました!
スタッフ&キャストのみなさんのコメント等、ここだけのウラ話も……?
コメント&トラックバック大歓迎です。

さて、記念すべき第1回目に、大原監督よりコメントを頂いております!

--------

学生時代にアニメーションを志してから、オリジナル作品を手掛ける、というのが私にとってのひとつの目標でしたので、今回テレビシリーズ初監督のこの作品で、その機会を頂けたことを大変有難く思っています。
作品創りへの意気込み、というのとは少し違うかもしれませんが、深夜放送の作品なので、夜晩くまで起きて観てくれた方々が、頑張って最終話まで観続けてよかったと思ってもらえる作品に仕上げたいと思っています。

大原 実(監督)

3月 15, 2006 お知らせ | | トラックバック (2)